2017/12/15 17:58:15 |

私は物を捨てられない性格で、放っておくとすぐに部屋が物であふれ返ってしまいます。
自分では片付けているつもりでも、他人から見るとやはり物であふれていると、汚い、片付けられていない部屋、という認識になってしまうようです。
そこで、少しでも物を減らせるようにと実践したのが、1日1個必ず何かを捨てる、ということです。

 

1日何個に設定するかは個人の自由ですが、少ない方が継続はしやすいです。
ただ、もう少し数を増やせば効率よく部屋が片付いていくと思います。
いきなり毎日10個!なんて設定をしても絶対に続けられないので、継続することが大事ですので、確実に継続できそうな数を設定するのがミソです。

 

1個捨てるものはなんでもいいです、本当のゴミを1個にカウントしてもかまいません、とにかく毎日1個何かを捨てていきます。
そうすると不思議なことに、意識的に物を捨て続けていると、次第に物を捨てることにも慣れていきます。
最初はゴミを捨て続るだけでも、次第に物は確実に減っていくので、そのうち捨てるものを探すようになってくるはずです。その頃には、なんでこんなもの残していたんだろうと、不思議に思うようなものも出てくるはずです、そいつらを捨ててしまいましょう。

 

やはり、物が少ないとかなりすっきりします、開放感が違いますね。

 

後は今まで床にも色々と物がおいてあり、掃除機などがかけにくく、かなりいい加減な掃除をしていたので、ハウスダストが酷かったようで、花粉症に似た症状に悩まされていたのですが、部屋を片付けてからはこの症状も出ることがなくなり、健康的にも改善される結果となりました。

 

まずは1日1個から、物を捨てる生活をしてみてはいかがでしょうか。